2009
2
Feb

超人ウタダ

1226890299.jpg
WOWOWで面白そうなドラマが始まった。
『超人ウタダ』。
宇多田ヒカル好きなだけに、ウタダという名前にまず惹かれた。
1話目をみたけれどおもしろそう〜
ラーメンズの片桐仁が怪し〜い感じを醸し出してくれてます。  
しかしドランクドラゴンの塚地は俳優業が忙しいですね〜

毎週金曜日の深夜0時より。
こりゃ毎週DVD保存です。  

以下あらすじ。  

=======
物語の舞台は、東京・武蔵原警察署。

事件の隠蔽、捏造、検挙率操作、腐敗する警察組織の中で、
本音を押し殺して生きてきた刑事・歌田マモル(32)の前に、
ある日黒服の男・神崎が現われる。
歌田に「お前は35歳で死ぬ」と告げる神崎は、歌田の前に頻繁に現われて謎めいた助言をする。
「俺たちは、欲望のままに生きることを許された『超人』なんだ。
殺したい人間がいれば、殺すことだって許される。
お前も欲望のままに生きればいいんだ」。

ある日、歌田が密かに想いを寄せていた、近所のビデオ店のアルバイト香田美晴の惨殺事件が起きる。
動転し、これまでの価値観が揺らぐ歌田に“もっと欲望のままに生きろ!”
という神崎の言葉が響く。
憎い犯人を殺せと囁く神崎。事件を自殺で片付けようとする事なかれ主義の警察。
歌田は、残りの人生の“生き方”を初めて本気で考える。

果たして、歌田の選択は、殺人鬼への転落か?腐敗した警察との対決か?
歌田の“人生の選択”がついに始まる!
=======

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。