2009
13
Sep

GPUコンピューティングセミナー2009 in 千葉大学

pic(2009-09-13 13.12.06).JPG

ph_nvidia_tesla_c1060.jpg

9/11(金)に千葉大学で行われた、
「GPUコンピューティングセミナー2009」に行ってきた。

たまたま、日程的に自分しか会社のなかで行けなかったのと、
HPCの分野でも必須のテクノロジーであるため、
興味もあり行かせていただいた。

セミナーの大半の話は、電子ホログラムを使用した動画の再生という事が中心にあり、
の動画再生のためにGPUをどう活用していくかという話だった。

CUDAのアーキテクチャや、GPUの中の話など理解できる部分もあったが、
実際のホログラムを再生する為の計算式やら考え方については、
ちょっと理解するのは難しかった。(ってかほとんどわからない)
でも、電子ホログラフィーが将来一般家庭のテレビに生かしてみたい、
医療の分野で生かしてみたいという話にはとても興味が持てた。
特殊な眼鏡をかけなくても肉眼で3D物体の映像が見えるようになったら面白いだろうね。

世界中の研究者が、CPUからGPUに置き換えたらどの程度のパフォーマンスが
上がったのか?など、分野別に情報も提供されているらしく、
GPUはこれからもっと盛り上がることは間違いないだろうと思う。

もっと自分もこの分野を突っ込んで勉強していきたくなった。
そんないいきっかけになったと思う。

P.S.しっかし西千葉は遠かったです・・・

 

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。